今日を生き抜け!

――ここは 何故か動物の名を名乗りたがる 謎に満ち溢れた複数の人物が運営する、混沌とした場所です――
<< 土蜘蛛 | main | 第三話 「おかあさん……」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.11.04 Saturday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
世界一のセラピー用ロボット
“心”から人間を支えるロボットとなれるか?――アザラシ型ロボット「パロ」の秘密(ITmediaエンタープライズ)

パロは知っていたが、ギネスブックに登録されているとは知らなかった。介護保険が適用されるようになったら、医療施設で普通にパロを目にする日が来るんだろうか。医療機器として。

来年からは海外進出が始まるとか。アザラシらしく海を渡って大いに活躍してほしい。
【2005.11.20 Sunday 01:45】 author : ペンギン | 社会・経済 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2006.11.04 Saturday 01:45】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
…見ました…
しかしアレですね…そういうロボがいてもいいんですが…なんですか…正直、ぶっちゃけ…もっと可愛く作ることはできなかったんでしょうか……
【2005/11/20 11:48 PM】 カラス |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://strange-zoo.jugem.jp/trackback/54
トラックバック
TICKER NEWS
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BANNERS


PAGETOP